サクソバンク:操作性大幅向上!!(予定)

公開日時 作成者 dummytopコメントする

サクソバンクには、FX口座だけでなく、株価指数CFD、商品先物CFD等、様々な口座がありますが、これらは全て独立した口座となっています。
ログインも別(個別にツールを起動する必要あり)、証拠金も別、維持手数料も別と、非常に使いづらいものでした。

ところが、先日サクソバンクからメールがきました。

サクソバンクFX証券からのお知らせ【新しい取引環境に関するご案内】

さて、弊社では世界中の金融商品をより使いやすいシステムでご提供できるよう、取引環境の改善プロジェクトを進めています。
新しい取引環境では、一つのログインで複数の金融商品をお取引いただけます。米ドル/円を取引しながら、同じ取引ツール内で原油や金相場のチャートを確認したり、米国市場に上場する株式やETFをCFDで取引できるようになります。
日本の法令に従い、原資産の種類で分けた口座ごとに証拠金計算とロスカットを行う点について変わりはありませんが、口座間の資金移動はお客様自身で行えるようになります。
さらに、現行は口座ごとに取引の有無を判定していた口座維持手数料も、複数の口座を統合する総合口座を設定することで、保有する口座のいずれかで取引があれば課金されません

特に、赤字の部分がとても素敵です!!

現在dummytopは日経先物が主力になっており、ダウにも手を出したいと考えていたところでした。

現在だとIG証券一択になる(サブアカウントの切り替えが簡単)と考えていたのですが、これでサクソバンクも有力候補となり、悩ましい選択となりそうです。
(1つの口座内で資金移動が簡単にできれば、リスクヘッジもしやすいですしね)

近日中に総合口座への移行スケジュールをご案内する予定です。

とあるので、とても楽しみに待つことにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。