CNTK+Kerasで再挑戦

公開日時 作成者 dummytopコメントする

Azure ML Studioではゴールにたどり着けないと、先日結論がでました。
そのため、CNTK+Kerasで再挑戦です。

GUIのML Stuidoより数段ハードルが上がりましたが、なんとかスタート地点まで戻ることができました。

2層の単純MLPによる識別結果です。ML Studioとほぼ同じ結果になっていますね。

さて、ここからが本当のスタートです。

調べれば調べるほどハードルが高くなっていきます

  1. KerasのLSTMの使い方が良くわからない
  2. 入力データをどう作ればよいのかわからない
  3. Modelをどのように作るのが良いのかが、あまり情報がない
  4. 専門用語が多くなって理解できない
  5. 情報探していくと、英語の学術論文にたどり着いてしまう

等々、非常に難易度が高く、やることが一杯あります。

果たしてdmtの頭脳で理解できるのでしょうか・・・・・?

あと、学習時間が異常に長いです、さすがDeep Learningって感じ。

上記の単純MLPで1エポック10分弱。
LSTMもどきで、こんなにかかりますw

内容が理解できるようになったら、GPU使いたいなw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。